みずほ銀行カードローン3つの特徴とは?

お急ぎの方はこちらから みずほ銀行カードローン公式サイトはこちらから

みずほ銀行では、カードローンも提供しています。プランが2つあることが特徴の一つですが、どちらのプランになるかは審査結果に応じて変わります。executiveプランなら、年利なども割安に設定されているので借りやすいことが利点です。

すでにみずほ銀行の口座を開設していれば、早ければその日のうちにカードローンが使えるのも魅力です。もちろん口座を作っていない人も一緒に口座開設が申し込めるので、すぐに審査を行ってもらえます。

カードローンの使いみちはいろんなものがありますが、家を買った時などにも使いやすいローンです。大手銀行でもあるみずほ銀行が提供しているローンと言うことも信頼性を高めている理由です。

ローンの支払い方も選ぶことができて、自動で引き落とししてくれるサービスがあるのでスムーズに返済可能です。また、希望に応じてATMを使って入金することもできます。みずほダイレクトを使うこともできるので、ネットを使って返済することも可能です。

 

みずほ銀行カードローンの2つのプラン

 

みずほ銀行カードローンには、金利が低いエグゼクティブプラン(年3%から7%)と、標準的なコンフォートプラン(年3.5%から14%)があります。

いずれも融資限度額は1000万円です。なお適用されるプランは、審査によって決定するので、申し込み者が選択できるわけではありません。

またみずほ銀行カードローンの申し込みには、みずほ銀行の普通預金口座が必要で、お持ちでなければ同時に作成する必要があります。

次にみずほ銀行カードローンの申し込み条件は、年齢が満20歳以上66歳未満の方で、安定かつ継続した収入が見込まれ、保証会社の保証を受けられることです。

申し込み方法は、銀行窓口の他、インターネットや郵送、電話と多岐に渡ります。最近は来店不要のWEB完結申し込みが主流です。

必要書類は200万円までの融資なら、収入証明書類(源泉徴収票など)は不要で、本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)だけで大丈夫です。なお口座をお持ちの方なら、平日の午前中の申し込みで、即日融資が可能となります。

 

みずほ銀行カードローンを利用する流れ

 

みずほ銀行カードローンは、メガバンクであるみずほ銀行が提供しているカードで行うローンサービスのことです。

利用する流れとしてはまずWEBで申し込みをします。申し込み内容について審査が行われたのち、審査結果の回答がきます。

回答が利用可能であった場合、必要書類の登録をWEBで行います。そうすると後日カードローン口座が開設されローンサービスを利用できるようになります。返済は自動引き落としのほか、ATMでの返済やみずほダイレクトを利用して返済することもできます。

みずほ銀行カードローンの特徴としては、年3.0%~14.0%という低金利設定ということと限度額が最大1,000万円までと非常に大きいことがあげられます。

審査によりエグゼクティブプラン、コンフォートプランの2種類のプランが用意されていて、エグゼクティブプランになるとより低金利での借入が可能なシステムになっています。

また、メガバンクが扱うカードローンなので比較的安心感があったり、営業支店数が多いので便利なことも大きなメリットとなっています。

 

コメントは受け付けていません。